>

留守の時に宅配便が来ないように

忙しい人は工夫する

毎日朝から晩まで働いている人は、宅配便から荷物を受け取れる時間が少ないと思います。
自宅にいる時間に荷物を配達してもらえば、再配達を依頼することにはなりません。
ネットの通販サイトで商品を注文する時に、時間を指定できます。
働いている人は夕方か、夜を指定すると良いですね。
その時間だったら帰宅しているので、確実に荷物を受け取れます。

平日はいつ残業になるかわからないなら、休日を指定しましょう。
時間だけでなく、日にちも指定できます。
休日なら1日中時間が空いているので、昼間に届いても大丈夫でしょう。
忙しい人は、サイトをよく確認してから注文しなければいけません。
日時を指定できるサイトだったら、安心して利用できます。

宅配便の手間になる

せっかく宅配便が来てくれたのに留守だと、再配達を依頼することになります。
宅配便は何度も家に来ることになるので、迷惑を掛けないでください。
通販サイトを利用する際に、きちんと日時を指定するだけで対策ができます。
最近のサイトは宅配便と提携しているところが多いので、日時を指定できると思います。
また自分のスケジュールを、よく確認することも欠かせません。

時間を指定したのなら、必ずその時間は自宅で待機してください。
事前に宅配便が来るとわかっているので、準備していると良いですね。
荷物を受け取る時にハンコを押したり、現金を引き換えに渡したりすることもあります。
細かいお釣りが出ると迷惑を掛けるので、ピッタリの額を用意しましょう。


この記事をシェアする